男性 女性 好意を持たれている サイン

男性、女性から好意を持たれているサイン

スポンサーリンク

皆さんは、学校や職場などで、好意を寄せている男性や女性が自分のことをどう思っているのか、分からないと思ったことがありますか?
少なからず、分からないと悩んでいらっしゃるから、このサイトを訪れて下さったのだと思います。
同性の気持ちすら、時として分からないのですから、ましては異性の取る態度を全て理解できないのは仕方がないことです。
しかも、男女の違いがあるからこそ、お互いに惹かれあうものだと思います。
だから、自分の思い通りに事が進まなくてもがっかりせずに、相手の出しているサインの真意を理解する事が大事です。
それでは、ここで一緒に男性、女性から好意を持たれているサインの見分け方について探って行きましょう。
1.自分の話に興味を持つかどうかで分かる場合
例えば、あなたが、「サッカーの観戦に行って来たんだ。」という話をするとします。
この時に、あなたに好意を寄せている女性でしたら、丁度お話をするいい機会だと、色々と訊いてくるはずです。
どこのスタジオに行ったのか、とか、どの選手が今強いのかとか、ルールについてとか、もしも相手の女性がその分野について詳しくなくても、質問出来ることはたくさんあります。
あなただって、好意を持っている女性のことは、どんな人なのか、知りたくなると思います。
それと同じ心理なのです。
積極的な女性だったら、「今度一緒にサッカーの観戦に行きたいな。」と言い出すかもしれません。
そんな時はただの知り合いや友人から、恋人へと発展する大きなチャンスです。
ですが、あなたに好意を特に抱いていない場合は、「ふうん。」とか「そうなんですか。」で終わります。
そもそも、あなたに対して興味がないので、話が続かないのです。

スポンサーリンク

2.心をときめかしている男性から、最近声を掛けられる事が多い場合
男性は、女性に比べて、会話そのものが苦手な人が多い傾向があります。
ですので、そもそも、興味がない相手には、話しかけようとしません。
もしも、素敵だなと思っている男性が、あなたに事あるごとに話しかけて来るとしたら、これはあなたが男性から好意を持たれているサインなのです。
そういう時は、自分からも積極的に、話していくといいでしょう。
既に、好意を持たれているのですから、自分の魅力をアピールするいい機会です。
3.自分の事を褒めてくれる場合
自分の事を振り返ってもよく分かると思いますが、普段から良く褒めてくれるような相手は、「あなたに好意をもっていますよ。」というサインを出しています。
これは、男性、女性問わずに言えることです。
人間誰でも長所や短所がありますが、好きな相手のことは良く見えるものです。
だから、自然と態度にも表れるのです。
ですので、このような好意のサインに気づいたら、自分からも相手の良い所を見つけて褒めてみましょう。
気がついたら、相思相愛の関係になっていたという可能性だってあります。
このサイトでは、男性、女性から好意を持たれているサインを具体例を挙げて、解説しています。
相手の態度やサインが好意なのかどうか、分からないという時に、ぜひ参考になさってくださいね。
あなたが、好意のサインを見分けて、恋を成就させるのを応援しています。

スポンサーリンク