好意 バレてる 男性 対処法

男性に好意がバレてる時の対処法

スポンサーリンク

何らかの理由で好意が相手の男性にバレてる場合には、女性側は対処法を考える必要があります。
積極的なアプローチをされると若干引き気味になるのが、一般的な男性です。
それまで少なからず好意を持っていた女性であっても、相手の方からアプローチがくると気持ちが冷めてしまうといった、一見矛盾した変化も見られます。
男性は概して手に入りそうで入らない物に対して欲望を感じる傾向があるため、ストレートな好意の表現をされると、安心してしまうことが気持ちのボルテージを下げてしまう要因です。
このようなやや複雑な面がある男性を相手にする場合には、好意がバレてる時でも努めてさりげなく振る舞うのがコツです。
好意を確信していた女性から敢えて興味がないように接してこられると、彼の心に疑問や不安が沸き起こり始めます。
こうなると心の中にあった安心感が減るため、再びその女性への思いが強くなるのが常です。
ですので、女性にとっては気持ちがバレてからの行動が意外に重要となります。

スポンサーリンク

女性は好意を持った男性に対して、とかく愛想をふりまきがちです。
恋愛指南本でアドバイスされているような行動を積極的にとることが多くなります。
常に笑顔を見せたり優しい言葉をかけるなどの思いやりある言動が、恋する女性に多く見られる行動パターンです。
このような言動は、社会的には好評価が得られます。
ですが、恋愛の場面では時に逆効果となることがあるのが問題です。
むしろ無愛想でぶっきらぼうな女性の方がモテてしまうといったこともあり得るのが、恋愛の難しい所と考えられます。
周囲の協力を仰ぐのも、場合によってはマイナスの結果に繋がります。
結婚を意識する年齢では特にこのようなパターンが多いです。
半ばお見合いのようなセッティングをされると、男性は概して状況を重く捉えてしまいます。
女性に対する責任や束縛感などを感じることで、素直な気持ちで相手を見ることが出来なくなってしまうのが厄介な点です。
従って、セッティングは慎重に行う必要があります。

スポンサーリンク