女性 好意 サイン 近寄る

女性の好意のサインに気づいて近寄る方法

スポンサーリンク

女性の好意のサインは少し分かりにくいものなのかもしれないですが、これから述べるような仕草や態度を多く見かけたら、好意があるのかもしれません。
まず、わかりやすいのは目の動きです。
人間は好きなものを見るときは瞳孔がいつもより開いたり、自然と長い時間見つめてしまったり、目で追ってしまったりします。
朝の挨拶をするときに、ずっと目が合っていたり、いつも見られているような気がするのなら、それは好意のサインかもしれません。
また、本人も気が付いていないこともあるかと思いますが、好きな人と話すときに自然と笑顔になる女性も多いのです。
さらに、いつも大した用事もないのに、よく話しかけてくるという女性は、あなたに興味を持っている可能性が高いです。
会話の中で、自分のことを褒めてくる女性ならば、さらに好意を持っている可能性は高くなると思われます。
女性は、計算して行動してる方が多いので、どう褒めたら、男性が喜ぶのか知っていて褒めている場合が多いです。

スポンサーリンク

相手に自分を意識させるには、相手のパーソナルスペースに入る必要があります。
そのために、飲み会などで、気に入った相手の隣の席をキープするというわかりやすいアピールもあります。
店を異動したのに、ずっと隣をキープしてくる方がいたらそれは好意のサインです。
あたなたに近寄るために頑張って行動しているということです。
さらに、わかりやすいのが、ボディタッチです。
飲み会で隣の席の子が肩や、太ももなどをたたく様子で触ってきたりするのなら、あなたのことをいいなと思っている可能性が高いです。
誰でも、興味のないものに触れたいとは思わないものなので、少なからずいい感情を抱いていることは確かです。
自分から近寄るのに勇気もいるかと思いますが、これらの行動をしていたりするのならば脈ありの確率は高いのかもしれません。
女性から、誘うことは恥ずかしいと思っている方も多いので、男性からご飯などに誘ってみると喜ばれると思います。
誘われて嬉しくない方などいないので、好意を寄せている方には一度はお食事のお誘いをしてみて下さい。

スポンサーリンク