b型 男 好き避け

b型男性の好き避けの真意

スポンサーリンク

b型の男の人に対して、気まぐれ、自己中心など、あまりいいイメージを持っていない人も多いですが、深く付き合うと魅力が分かります。
b型の男の人は、基本的に好き避けはしないですが、自分の思う通りに行かない時や、他に優先させたいことが出てくると、好き避けの態度を取ります。
そのため、つい最近まで好意を持ってアプローチしていたのに、急に冷たい態度を取るのが、他の血液型とは大きく違うb型の男の人の特徴です。
それでも本人は、好き避けをしている自覚はありません。
自分がアプローチしている女性が、自分に対して冷たかったり、全く興味がないような態度を取られると、すぐに心が折れてしまうのです。
b型は空気を読む力が長けているので、自分に対してなかなか心を開いてくれない、と感じると急にアプローチしてこなくなります。
そのため、好き避けされていると感じたら、相手の心が離れてしまう前に、今度は女性の方から話しかけると、一気に距離が縮まります。

スポンサーリンク

また、b型の男の人は、あまのじゃくともよく言われます。
その性格から、好き避けだと思われても仕方のない態度を取ったりします。
一緒に遊びに行く約束をしていたのに忘れてしまったり、好意を持っている素振りを見せていたのに、避けるようになったりと、なかなか理解できない行動を平気でします。
しかしそれは、悪意があるわけではなく、子供のようにその時の気分で行動する傾向があるからです。
こちらは振り回されているような気持ちになってしまいますが、素直で嘘がつけない人間だという証拠です。
そうしたことを理解できるようになると、振り回されているという気持ちもなくなり、かわいい人だなと思えるようになります。
また、b型の男の人は、仕事に対して情熱を注ぐ傾向があります。
そのため、時には恋愛よりも仕事を優先させます。
仕事をまじめにする人は、魅力的ですし、周りからも信頼されます。
そうした時は、邪魔をしないようにして優しく見守ると、好感度は上がります。

スポンサーリンク