ごめん避け 視線 女性 サイン

ごめん避けする女性の視線やサイン

スポンサーリンク

ごめん避けという行動を女性がする場合、視線の動きにも少なからずサインが現れます。
こういったサインは非常に分かりにくいのが厄介な点です。
例えば、女性は余り好みでない男性からアプローチをされても、はっきりと拒絶の態度をとることが少ないと言えます。
そっと視線を外すなど、やんわりと相手と距離をとるような言動をすることが多いです。
こういった言動は、時に誤解を生む元になります。
男性の中には、かなり思い込みの激しいタイプも存在します。
こういった男性が相手の場合には、女性のごめん避けでよく見られる視線を外すといった言動も好意の現れと誤解しがちです。
恥ずかしい思いから視線を外していると勘違いされることもあるため、女性は慎重に行動する必要があります。
ごめん避けかどうかを知るためのチェックポイントは実のところ、視線以外の言動です。
丁寧な対応をしていても、二人きりになることを避けるようであればごめん避けの可能性があります。

スポンサーリンク

女性の場合は、出来るだけ相手との関係を円満におさめたいという気持ちが強いです。
ですので、気持ちに気づいていてもわざと気づかないふりをしてごめん避けをするといったことが出てきます。
日頃接触の多い相手の場合には、社会的な関係に支障が出ないように対応にも気を配るのが常です。
このような態度は、男性の目からすると至極曖昧に見えてしまいます。
もしかしたらという期待を持たせてしまうことがあり、時にトラブルを引き起こしてしまうのが問題です。
従って、男性は視線の動きだけで好意を判断するのは避けた方が無難です。
女性は概して八方美人的な態度をとることは稀ですので、好みでない異性に対して積極的にアプローチをすることは少ないと考えられます。
ですので、普段の行動を見ていることで、ある程度相手の気持ちが見えてくるのが常です。
ごめん避けは正確に判断することが意外に難しく、時間をかけて相手の本音を観察していくことが求められます。

スポンサーリンク