失恋 忘れる 期間 女性

女性が失恋して好きな人を忘れる期間

スポンサーリンク

変わり身が早い、という言葉は、生活の場面で使われる事がありますが、恋愛においても該当する事があります。
失恋をすると、前の恋愛を忘れる期間ができる場合が多くあります。
忘れる期間ができるというよりは、考えたり、新しい一歩を踏み出す勇気をもつ時間も必要になります。
女性が失恋した場合でも、その人の恋愛に対する集中度によって、あるいは性格によって、復活するまでの時間が違います。
例えば、『この人と将来結婚する。』という思いが強かった恋愛の場合、相手への信頼性も高かっただけに、ショックが大きくなる事があります。
口約束であっても、お互いに結婚を意識していた場合は特に、別れが辛かったり、別れた後にも気持ちを引きずる事が多くなります。
相手の男性を忘れるまでの期間については、まずはショックが和らいでから、新しい恋愛が始まれば、過去を忘れられるケースが多く見受けられます。
女性側の心理状態が通常に回復すれば、半年から1年程度で前の相手の存在も薄れる可能性があります。

スポンサーリンク

前の恋愛で、女性が相手に別れを切り出されて、失恋する場合があります。
付き合っていた日数が多いほど、相手の男性を忘れるまでの期間を要する傾向が見られます。
付き合っている期間に、定期的に会っていたり、一緒に何かをして過ごす時間が長くなると、相手への信頼性も増す事になります。
女性によっては、相手の男性への依存度が高く、週末には必ず彼氏と過ごしていた、というケースもあります。
やはり共通して感じる、一緒の時を過ごすなどの時間が長くなると、相手を忘れるまでには、日数よりも、年数が掛かる事があります。
一方で、女性の性格によっては、男性がいない期間を余り設ける事ができない、というタイプの人も存在します。
失恋をしたとしても、次の恋愛へのスタートがスムーズに切れるという人です。
彼氏という存在であっても、別れてしまえば余り人に固執する事がないため、1ヶ月程度の期間で相手を忘れる事ができる女性もいます。
変わり身が早いタイプ、と称される女性も存在します。
失恋は、精神的に辛いと感じる事も多いですが、前向きな姿勢になる事によって、相手を早めに忘れる事が可能になる場合などもあります。

スポンサーリンク