女性 好意 好き アピール

女性が好意を持った男性にする好きアピール

スポンサーリンク

男性は恋愛に関しては基本的に自分から行かなければいけないので、好きなあいてには程度は様々であれアピールをするものです。
一方、女性はどうなのかというと、女性の方も好意を持っている男性に対しては何らかの好きというアピールをしているものなのです。
しかしながら、男性に比べるとかなり遠回しであることが多く、男性はどちらかというと女性よりもそういった微妙な態度の違いに気づきにくいことが多いので、なかなかうまくいかないことが多いです。
こういった微妙な変化に気づけるかどうかが恋愛を成功させる大きな条件の一つだと言えます。
では、女性は好意を持った男性に対し、具体的にどのような好きというアピールをするのでしょうか。
まず、メールなどのツールから相手の好意を判断することが出来ます。
相手の女性から特に何の用事もないのにメールが送られてきた場合などは分かりやすいサインだと言えます。
特に相手から予定を入れようとしてくれてる場合はアピールの一つだと言えます。

スポンサーリンク

ただし、相手とあなたの関係によって多少相手の気持ちに差がある場合があります。
相手が普段よく話したりする女友達だった場合は単に友達として誘っているだけかもしれません。
一方、知り合ってそれほど日にちが経っていないのであれば、関係を進展させたいと思ってくれている証拠です。
また、メールで相手の気持ちを計ることが出来るポイントとしては文章の長さがあります。
女性は基本的に男性よりも話したいという気持ちが強いです。
その為、仲良くしたいと考えている男性に対しては自然と文章が長文になります。
長文というのは打つのも考えるのもとても時間が掛かります。
それをわざわざやってくれているのですから、好意があるという動かぬ証拠になります。
メール以外で普段の態度としては、いつも近くにいるというものがあります。
例えば、あまり話をしたりしないのに、飲み会などでいつも近くにいる女性が居たりしないでしょうか。
間違いなくあなたに気があるので話しかけてあげてみてください

スポンサーリンク