男友達 好意 サイン

男友達の好意のサイン

スポンサーリンク

皆さん、こんにちは!お元気でお過ごしでしょうか?
今回は、「男友達の好意のサイン」というテーマでお話をしていきたいと思います。
日頃から、何気なく話している男友達。
でも気づいたら、恋心が芽生えていた。
告白するべきかどうか、分からない。
そんな時に、男友達も自分に対して好意を持っているかどうか、知りたくなりますよね?
実際に男友達はどんなところで好意のサインを出しているのでしょうか?
・二人だけで行動することが多い
友達だけど、二人だけで行動することが多く、一緒に映画やお食事もちょくちょく行っているのでしたら、彼の方にも好意がある可能性があります。
既に、友達以上の気持ちをあなたに寄せているから、いつも一緒に行動するのです。
二人共、最初は友達という関係からスタートしたために、恋愛に発展せずにここまで来てしまっていますし、改めて告白するのも照れくさいという気持ちもお互いにあるかもしれません。
でも、していることは恋人同士と一緒です。

スポンサーリンク

・男友達が自分の恋について話さない
相手の男友達が、友人の恋愛話はするのに、肝心の自分の恋愛については話さないのでしたら、それはあなたを意識しているからです。
あなたのことを恋愛対象として見ているから、照れが入って恋愛について話せなくなってしまうのです。
こういう場合、あなたから質問すると本音を言ってくれるかもしれません。
・メールをするとすぐに返事が来る
メールやラインでメッセージを送るとすぐに返事が来るのは、あなたのことを大事に思っているからです。
彼にとって、あなたのメールはそれだけ重要なのです。
また、すぐに返事をしてくれる人は、それだけマメという証拠ですから、恋人同士になってもあなたのことを大切にしてくれるはずです。
よく気をつけると、他にも男友達は、あなたに好意のサインを出しているはずです。
それを見抜いて、あなたの方からも好きな気持ちを伝えていきましょう!

スポンサーリンク