女性 嫌い避け 態度

女性が嫌い避けする場合の態度

スポンサーリンク

皆さん、こんにちは!お元気でお過ごしでしょうか?
今回は、「女性が嫌い避けする場合の態度」についてお話をして行きたいと思います。
職場や学校で気になる女性がいますか?
避けられている感じがするけど、好き避けされているのか、嫌い避けされているのか、よく分からない。
そんなあなたに女性の態度から見分ける方法をお伝えしていきましょう。
・視線のやり方
女性は、実は好きな人と嫌いな人がはっきりしている傾向があります。
でも、日本という国で生まれ育つと小さい頃から物事に白黒つけるのはあまり良くないという価値観が出来るし、実際あからさまに嫌な態度を示すのは、相手に対して失礼です。
社会に出て働くと、人間関係に左右される部分も多いので、人は自分の感情表現に気をつけるようになります。
だから、好き避けしてるのか、嫌い避けしているのか、明確に判断出来ない問題もあるのですが、女性の視線のやり方である程度判断することが出来ます。
好き避けする女性は、好きな男性にじっと見つめられると、その場ではびっくりして目を伏せますが、相手を見つめ返します。
様子を見ていると、見つめられて嬉しい気持ちが態度やしぐさにも表れます。
また、普段からあなたの姿を目で追っていますから、良く目が合うはずです。

スポンサーリンク

ですが、嫌い避けの場合は、見つめられてもそのまま無視されます。
相手の事を良く思っていないので、不快に感じるし、人によっては表情で嫌がっていることが分かります。
ですので、しつこくしないように気をつけましょう。
・二人きりになった時の態度
好き避けする女性は、照れ屋さんなので、周囲の人に好きな気持ちを知られたくないと思っています。
だから普段、周りに人がいると、あなたへの態度も素っ気なくなりがちですが、二人きりになるとそんな心配も吹き飛んでしまい、活き活きと自分の事を話したり、あなたに質問をしてきます。
また、声のトーンがいつもより高くなります。
このように、あなたと楽しんで会話している気持ちが伝わって来るはずです。
ところが、嫌い避けの場合は、普段以上に態度が冷たくなります。
嫌いな人と二人きりでいるのが苦痛なので、どことなく態度に出てしまうのです。
ですので、相手の様子から嫌い避けをされていると分かったら、深追いしないように気をつけましょう。
でも、もしもこんなネガティブな経験をしても大丈夫です。
いつも前向きに一生懸命生きていれば、あなたにピッタリの素敵な女性が現れます。
だから、気を落とさずに前向きに恋愛に取り組んで行きましょう!

スポンサーリンク