好き避け 男性 視線

好き避けする男性の視線

スポンサーリンク

皆さん、こんにちは!お元気でお過ごしでしょうか?
今回は、「好き避けする男性の視線」というテーマでお話をしていきたいと思います。
職場や学校で好きな男性がいると、相手はどう思っているのか、気になります。
でも、きっかけがないとそんなに簡単に気持ちを打ち明けることも出来ないと思います。
ここでは、好き避けする男性がどんな視線を送っているのかをお伝えして行きます。
・よく目が合う
好きな男性の姿は、目で追ってしまいますが、その男性とよく目が合う場合、男性の方も知らない所であなたの事を見ている可能性があります。
また、一緒に話している時に、目が合うとそらすけど、またあなたを見るという行為を繰り返すのでしたら、あなたに好意を持っているけど、照れくさくて目をそらしているのです。
つまり、好き避けしているのです。

スポンサーリンク

・困ったときに手助けしてくれる
普段は態度が素っ気ないのに、仕事で困ったときにすぐ飛んできて、手を差し伸べてくれたり、重い荷物を両手に持っていると、助けてくれる場合、あなたに好意を寄せています。
いつもあなたを見つめているから、困っていることがすぐに分かるのです。
こういう事があると、普段の態度は好き避けだったと分かります。
・帰り道が一緒になった別れ際に何度も振り返る
たまたま、会社や学校からの帰り道が一緒になって、別れ際に何度もあなたの方を振り返って挨拶してくれる場合は、好意を持たれている印です。
いつもは態度が事務的で口数が少なくても、こういう時にどんな行動を取るかで男性の気持ちが分かります。
男性はあなたに好き避けしているのです。
このように好意を持たれている事が確信出来たら、少しずつ話し掛ける機会を増やし、自分の気持ちをアピールしていきましょう。
頑張って下さいね!

スポンサーリンク