好き避け 女性 接し方

好き避けする女性への接し方

スポンサーリンク

皆さん、こんにちは!お元気でお過ごしでしょうか?
今回は、「好き避けする女性への接し方」についてお話をしていきたいと思います。
あなたは今、好きな女性がいますか?
学校や職場にいると、毎日のように顔を合わせるから、好きな気持ちも段々と高まっていくと思います。
そんな時に気になるのが相手の女性の気持ち。
なんとなく避けられている気がするときは、「何か悪いことしたっけ?」と疑問に思ってしまいますが、別に喧嘩したとか、言い争いをした覚えがないのなら、相手の女性は好き避けしている可能性があります。
普段から目が合うことが多いとか、二人きりになった時には、いつもと違って自分の事を明るく話してくれるような経験があったのなら、間違いなく好き避けです。
その場合は、あなたの方にも好意があるのですから、積極的に近づいて自分の気持ちをアピールしていくべきだと思います。
ただ、好き避けするタイプの女性への接し方には、いくつかポイントあります。
それについてここでお伝えしていきます。
・何気ない一言をかけてみる
好意を持っている女性に避けられている気がして、あまり会話をしたことがない場合は、あなたの方から声を掛けてみましょう。
内容にこだわる必要はありません。
「今日は天気が良くていいね。」なんて一言でもいいのです。
実は好き避けする女性は、普段から避けるような態度をあなたに対して取っているので、心の何処かで罪悪感を感じていたりします。
悪気はなくても、恥ずかしさからあなたを避けているのですから、あなたもむっとせず、暖かい態度で接してみて下さい。

女性は、内心喜んでいるはずです。

スポンサーリンク

・女性の趣味や関心事を訊いてみる
毎日のように声がけをして、少し距離が縮まったら、今度は女性の趣味や普段からどんなことに関心を持っているのかを訊いてみましょう。
相手の女性の事を少しでも多く知ることは、理解を深めるためにも大切です。
また、そういう質問をすることであなたが女性に対して関心や好意を持っている気持ちを間接的にアピール出来るのです。
・相手の女性を褒める
褒められて嫌な気分になる女性はいないはずです。
しかも、あなたに好き避けをする女性は、本当はあなたの事が好きなのに、ドキドキしてどういう態度をとったらいいか分からないために好き避けをしてしまうのです。
だから、そこを敢えて、あなたから接近してみます。
女性が仕事でよく気がつくタイプだったら、「良く気がつくね。」とか「いつもフォロー助かっているよ。」など、仕事ぶりを褒めます。
また、普段からおしゃれに気を使っているタイプの女性には「髪が綺麗だね。」とか前向きに頑張っている態度が魅力的に映る女性には「いつも活き活きとしていいね。」など女性の事を注目していることを伝えていくのです。
あなたに好意を持っている女性だったら、その時にどんな態度を取ったとしても、内心嬉しいと感じるはずです。
このように、女性にさり気なく、自分の気持ちを伝えていくことが大事です。
最初は好き避けしているような女性でも、自分が受け入れられていると感じて安心感を覚えるので、あなたにも素直に自分の気持ちを伝えることが出来るようになっていくはずです。
好き避け女性には、この安心感を与えることが大切なのです。
このように、好き避けする女性への接し方は段階を踏む必要がありますが、相手に好意を持っていれば、頑張れるはず。
応援しています!

スポンサーリンク