既婚男性 好き避け 接し方

既婚男性の好き避けへの接し方

スポンサーリンク

皆さん、こんにちは!お元気でお過ごしでしょうか?
今回は「既婚男性の好き避けへの接し方」についてお話をしていきたいと思います。
職場や身近なところで素敵だなと思う男性に出会うと好意を抱くと思います。
相手がまだ独身やフリーな状態ですと、積極的にアプローチすることで相手もあなたに好意を持ち、恋愛関係に発展することもあり得ますが、既婚男性の場合は状況が違ってきます。
相手の男性は結婚して家庭があるので、女性にアプローチされたり、あなたの気持ちに気づくと好き避けのような行動を取ることがあります。
特に誠意のある男性は、妻以外の女性に好意を持ってしまうと相手の女性にどのような態度を取ったらいいのか分からなくて、避けるようになることがあるのです。
また、その女性に近づき過ぎないように距離をおいた行動を取ります。
自分の本能に任せた態度を取ったり、行動をしていると家族やあなたのことも結果として傷つけたり、悪い状況に巻きぞえにしてしまう可能性があるからです。

スポンサーリンク

ですので、女性の方もアプローチを控えた方がいいでしょう。
相手の男性を尊敬しているのならば、ある程度まではその事を言葉に出して言っても態度に出してもいいのですが、やり過ぎは逆効果になります。
あくまでも男性が望んでいる距離を保つようにし、機会があったら近づこうなどと思わないほうがいいのです。
何故なら、もしも会社の飲み会などがきっかけで親しくなったとしても、お互いに悩みが多くなっていくからです。
自分たちの関係を周囲の人や家族に隠さなければいけなくなり、万が一表沙汰になった場合にはあなたの方も付き合っていたことが原因で慰謝料を請求されたりします。
また、相手の男性もあなたも会社を追われることになるかもしれません。
このように既婚男性との恋愛は危険を伴うので、好意を持っていてもアプローチしないほうがいいですし、好き避けされた時点で諦め、自分が幸せになれる独身男性との出会いを探すようにしましょう。
時が来ればあなたに好意を抱く素敵な独身男性が現れるはずです。

スポンサーリンク