好き避け メール 無視 女性

女性が好き避けしてメールを無視する心理

スポンサーリンク

皆さん、こんにちは!お元気でお過ごしでしょうか?
今回は「女性が好き避けしてメールを無視する心理」についてお話をしていきたいと思います。
男性の皆さんは今、好意を寄せている女性がいますか?
学校や職場等で「あの人いいな。」と思うと、挨拶したり、話しかけてみたり、好意を抱いた相手に対してアクションを起こすと思います。
特に、学校や会社の帰り道がたまたま一緒になった時に話したら、楽しかったし、メールアドレスも交換した。
こういうことがあると、自然の流れでメールで連絡を取りたくなると思います。
ところが、こちらからメールを送っても、全然返事が来ない。
こういうことがあると、「このまま無視されてしまうのではないか?」と相手の女性の態度にびっくりして戸惑いを感じたり、理由を知りたいと思う方もいるのではないのでしょうか?
このような女性の態度にはある心理が隠されているのです。
その心理についてお伝えしていきますね。
・すぐに返信するのは照れくさい
女性は元々好意を持っている男性からメールで連絡をもらうと、内心とてもうれしく思います。
でも、普段から好き避けするタイプの女性の場合、すぐに返信をすると自分の好意がバレてしまうから、わざと返信を遅らせるのです。
また、好き避けしないタイプの女性でも、照れくさいという理由で、返事が遅くなることがあります。

スポンサーリンク

いずれの場合も、すぐに返信して、相手に自分の気持ちが悟られてしまうのが嫌だという共通の理由があるのです。
ですので、返信が遅いのは好意を持たれている証拠なのです。
こういうこともあるのですから、返事がなかなか来なくても、気にしないようにして、気長にメールが来るのを待つようにしましょう。
また、このような好き避けをしてメールの返信が遅れてしまう場合、後日送られてきたメールの内容に特徴があります。
質問が多いと言う点です。
普段、顔を合わせても素っ気ない態度を取ってしまうような好き避け女性ですと、今まで疑問に感じていたことをメールで訊いてきたりします。
今まで照れくさくて話も出来なかったのに、突然大胆になるのですね。
この変化にびっくりしてしまう男性もいるかもしれませんが、態度が変わったのはあなたに心を開いている印なのです。
だから、また、質問にはきちんと答えて誠意を見せるようにしましょう。
また、自分からも質問をしてみるといいですよ。
そうするとメールのやり取りが長く続いて、お互いのことをもっと知ることが出来ます。
このように女性が好き避けしてメールを無視する態度には理由があります。
こちらに好意を持っているために返信が遅れているのですから、恋愛に発展させるチャンスだと捉えて積極的に気持ちをアピールしていきましょう!

スポンサーリンク