ごめん避け 男性 特徴 態度

男性のごめん避けの特徴や態度

スポンサーリンク

気になる男性がいるときにメールを送る女性がいますが、返事が返ってこなかったり、遊ぶ約束をしても断られるということがあります。
この男性はごめん避けをしている可能性があります。
実際にごめん避けをしている男性の特徴や態度にはどのようなものがあるのかが気になります。
ごめん避けという言葉がありますが、これは相手の好意を知っていても自分には恋愛感情がないため、距離を置いて避けている状態を指して言われる言葉です。
友達として見た時には決して嫌いではないので、告白された時に「ごめん。」と断りたくないと言うことでこのような心理が働きます。
そこでこのようなごめん避けをする男性の特徴や態度には次のようなものがあります。
まずは目線を合わせないということがあります。
目が合った時に過剰な期待をされては困るからです。
話しかけても素っ気ない態度を示すというようなことがあればその可能性が高くなります。

スポンサーリンク

また会話をしているときにすぐに会話を終わらせようとする傾向があります。
話題を振っても素っ気ない受け答えであったり会話を早く終わらせようとする場合には、デートに誘われたり告白されるのを牽制している現れです。
会話が盛り上がらなかったり逃げられてしまうというようなことがあれば注意が必要です。
友達としての会話は楽しいものであっても、恋愛関係の話になると口が重くなったり話題を変えようとするという特徴もあります。
これも相手の好意を牽制している態度となります。
また話の流れの中で遊びに誘うことがありますが、毎回この誘いに断られるというようなことがあれば、ごめん避けをされている可能性が高くなります。
他の友達との約束があったり家族の用事がある等、相手が傷つかないような理由をつけて
断る事が多くなります。
またメールを読んだにもかかわらず返信されないというのも特徴の一つです。

スポンサーリンク